ZUK Edgeにunofficialなcm13をインストール

ZUIの残念なカラーキャリブレーションに絶望しており、ZUK Edgeをあまり利用していなかったのですがとんがり様のガジェットメモにおいてlenovomobilebbs.cnでunofficialなcm13がリリースされているという記事を拝見し、早速インストールしました。

スポンサーリンク

Unofficial CM13 最終版

最終版と銘打ったものが新たにリリースされておりそのスレッドは以下です。

ユーザー登録が必要で感謝のメッセージでもなんでもいいですが、コメントするとダウンロードリンクが現れる、中国でよくある仕組みになっているのでぱっと見ダウンロードリンクがわかなくなっています。

ダウンロード先は以下です。


パスワードはrxpl

baiduのオンラインストレージはフリーユーザーの場合絶望的にダウンロード速度が遅いのでダウンロードに6時間ほどかかりました。

インストール方法

インストールは簡単でいつもの通りですが、手順概要は以下の通り。twrpはイタリアのgrossoshop製のものをそのまま利用しました。

  • cm13をダウンロード
  • opengappsのarm64、android6のpicoをダウンロード
  • twrpからcm13をフラッシュ
  • twrpからopengappsをフラッシュ

使用感

拍子抜けするぐらい各機能がいたって普通に動作します。antutuのスコア的にはなぜかSD820並みになってしまいますがこれと言って致命的な不具合はなし。”稳定版”という通り、非常に安定しています。中華アプリが3つほど入っていましたが、root権限で片っ端からアンインストールしました。そして意外だったのがカメラが普通に綺麗。インストール後、mvnosimでLTEを掴まない状況が発生しましが、network signal guruからclear forcingを3回ほど実施したらつながるようになりました。

CM13のカラーキャリブレーションのおかげで残念だったディスプレイの黄緑さはなくなり、かつ7500kくらいで色温度を設定すると気になっていたスクロール時の残像も気にならなくなりました。LiveDisplayを無効に設定し指紋認証を設定した状態でアンロックするとLiveDisplayの夜設定に強制的になるバグを見つけましたが、LiveDisplayで昼7500k、夜6500kくらいの設定にしておけば問題なし。しばらくデイリードライバーとして常用してみようと思います。

追記:なぜかgoogleアカウントに連絡先が出て来ず、連絡先同期ができません。なんとかせねば….。

解決方法がわかりました。こちらのunofficialを入れるとtwrpが書き換わり、通常の手順では正しくopengppsがインストールできません。流れとしては下記の方法で正常に連絡先も同期できるようになります。

  • grossoshopのtwrpでcm13をインストール
  • システムを起動せずに再度grossoshopのtwrpをインストール
  • システムを起動せずにgrossoshopのtwrpを起動し、opengappsをインストール

 

 

スポンサーリンク
ブログランキング参加中よろしければクリックください。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ

Leave a reply

各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。すべてのリセラーにおいて、クーポン適用が可能になるのは、登録アカウントへログインした後です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。