UMIDIGI Z2 Pro を買う7つの理由

UMIDIGIからUMIDIGI Z2 Proを買う7つの理由という案内が来ていたのでほぼそのまま転載です。何やらめちゃくちゃ売れているようです。

スポンサーリンク

UMIDIGI Z2 Pro を買う7つの理由

新しいUMIDIGIのフラグシップフォンがようやくここにあります。UMIDIGIは、「技術の先駆者、ノッチフラッグシップ」を宣言したUMIDIGI Z2 Proモデルを発表しました。今人気のノッチカットアウトと3つの豪華なバリエーション、高級セラミック、トワイライト、カーボンファイバーの3色でUMIDIGI Z2 Proのグローバルオープンセールスは、Gearbestから始まります。UMIDIGI Z2 Pro を購入する必要がある7つの理由があります。

1. Helio P60 AIユニット

MediaTekの最新、最先端、最高性能のHelio P60 SoC(System on a Chip)は、UMIDIGI Z2 Pro で利用可能です。以前の世代のHelioに比べて12nmの生産プロセスにより、8コア(ARM Cortex-A73 + 4x ARM Cortex-A53プロセッサコア×4)の プロセッサは60%パフォーマンスが向上し、12%の低消費電力となっています。

2. 128GBのストレージと6GBのRAM

UMIDIGI Z2 Proは、128GBのROMを備えています。これは、通常は有名ブランドの高価なハイエンドフラッグシップモデルでしか見つけることができません。今では、より手頃な価格でご利用いただけます。またオプションで、最大256GBのSDカードでストレージを拡張できます。

6GBのRAMは、あなたが想像できるどんなタスクにも十分対応していますが、高性能のマルチタスキングも保証されています。デュアルチャネルの1800MHz LPDDR4 RAMチップにより、アプリケーションやWebページはいつでも高速にロードされ、スムーズに実行されます。

3.大口径のクワッドカメラ

デュアル16MP + 8MPの背面および前面カメラ構成は、有名ブランドのハイエンドスマートフォンモデルで使用されるフラッグシップセンサー、背面用のS5K2P7および前面用のIMX371で構築されています。F / 1.7アパーチャ、1.12μmの大きなピクセルのおかげで、低照度でよりシャープで詳細な画像が得られます。

電話機の背面にあるデュアルカメラは、リアルタイムの被写界深度(ボケ)計算を可能にします。あらゆる種類の画像やビデオを撮影でUMIDIGI Z2 ProはHDR画像をリアルタイムで自動検出、処理、表示、記録することができます。撮影したものを正確に表現します。

4. 19:9フルFHD +ノッチ表示

新しいノッチスクリーンデザインのおかげで、フロント面のほぼ90%が画面に覆われ、ボディサイズとスクリーンサイズの比率が最高になりました。6.2インチ画面のZ2 Proは、5.5インチのスクリーンデバイスと変わらないサイズです。フルHD +解像度のIPS液晶画面を使用すると、写真を見たり、ビデオを見たり、ゲームをもっと魅力的にする優れた色域、鮮明で詳細な画像を楽しむことができます。

5. 15Wワイヤレスファストチャージ

UMIDIGI Z2 Proの最も魅力的な点は、世界で最も速い二重高速充電、特に15W Qi高速無線充電をサポートしていることです。 UMIDIGI Z2 ProとUMIDIGI One Proで使用できるワイヤレス充電パッドは、他のQi対応携帯電話の充電にも使用できます。 「UMIDIGI Z2 Pro」は18Wの高速ケーブル充電で70分以内に完全に充電でき、15Wの高速ワイヤレス充電では100分以内に充電できます。

6.目を引くカラフルなガラスまたはエレガントなセラミックボディ

黒とグレーの携帯電話に退屈しており、何かよりエキサイティングなものを望む場合は、UMIDIGI Z2 Proはあなたのためのデバイスです。グラデーションのトワイライトカラーは、見るものすべてを魅了します。曇った日には、あなたの携帯電話の裏側を一目で見るだけでより幸せな気分になれます。カーボンファイバーは頑丈に見え、スマートフォンにプロフェッショナルな感覚を与えます。ラグジュアリーセラミックス版(リアルセラミックス製)を選ぶことで、印象的なエレガントなデザインが得られます。セラミックは非常に硬く、表面に痕跡が残ることはほとんどありません。だから傷はあなたがもう気にする必要がないものです。

7.ストックアンドロイド8.1

UMIDIGI Z2 Proはいかなる変更または追加されたジャンクソフトウェアを使用せずに、Googleの最新のAndroid 8.1システムが動作します。あなたが使用していないプリインストールされたアプリのポップアップメッセージはありません。バックグラウンドで実行されている不要なアプリもバッテリ電源を使用せず、デバイスのパフォーマンスを低下させることはありません。クリーンなAndroid 8.1システムの自由度とシンプルさを楽しむことも、必要に応じてカスタマイズすることもできます。

UMIDIGI Z2 Proは、あなたが今買うことができる最高のAndroidの携帯電話の一つです。これは、世界的なオープンセールの大規模なイベントであり、8月19日までの期間限定です。今すぐスナップすると、発送までの時間は1〜3週間です。

まとめ

簡単にスペックは以下の通り。価格はセラミック版が$359.99でワイヤレス充電器つき、他のカラーが$299.99です。Treble端末でもあるのでカスタムRomも期待できるかもしれません。Helio P60はSDM660AIEとイコールくらいのパフォーマンスなのでデザインとRAM&ROM、ワイヤレス充電に価値を見いだせるかがポイントだと思います。個人的な感想としてはLTE B19対応と端末の軽さに魅力を感じます。

ディスプレイ: 6.2インチ 2246×1080ピクセル ノッチディスプレイ
CPU: Helio P60 Octa Core 2.0GHz
システム: Android 8.1
RAM&ROM: 6GB RAM + 128GB ROM
カメラ:16.0MP + 8.0MPデュアルバックカメラと16.0MP + 8.0MPデュアルフロントカメラ
センサー:地磁気センサー、周囲光センサー、近接センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、GPS、Glonass
Bluetooth :4.2
ネットワーク:
2G:GSM B2 / B3 / B5 / B8
3G:WCDMA B1 / B2 / B4 / B5 / B8 CDMA BC0 / BC1 TD-SCDMA B34 / B39
4G:FDD-LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B13 / B17 / B18 / B19 / B20 / B25 / B26 / B28A / B28B
TDD-LTE B34 / B38 / B39 / B40 / B41

その他:ワイヤレス充電対応、デュアル4G DSDV対応
サイズ:15.34 x 7.44 x 0.83 cm 165g

購入先

下記プロモーションサイトから確認してみていただければと思います。

 

スポンサーリンク
We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

x
Oneplus 6が$380で激安詳しくはこちら!

Oneplus 6Tがクーポンで$509で世界最安詳しくはこちら!