Gemini Lake N4100搭載 14インチ バジェットノート Jumper EZbook X4がプロモーション開始

Jumperといえばバジェットノートのメジャーメーカーとして確固たる地位を築いていますが、そちらからの新作ノートJumper EZbook X4がGearbestでプロモーション価格での販売を開始しています。6/11~6/18までの期間限定プロモーションです。

スポンサーリンク

Jumper EZbook X4の仕様について

Jumper EZbook X4はGemini Lake世代のN4100プロセッサを搭載し、14インチのFHDディスプレイ、キーバードバックライト搭載が目玉の安価なバジェットノートとなっています。

スペック概要は以下の通り

製品名 Jumper EZbook X4
CPU Gemini Lake Celeron N4100 Quad Core
GPU Intel HD 600
メモリ LPDDR4 4GB (最大8GB RAMスロットは2本)
ストレージ M.2 SSD 128GB
ディスプレイ 14 FHD (おそらくTNパネル)
解像度 1920 x 1080 FHD 16:9
サイズ 33.30 x 22.00 x 1.30
バッテリー 9600mAh
重量 1.36kg
通信 802.11 ac/b/g/n Bluetooth 4.0
インターフェイス micro HDMI、USB3.0×2、イヤホンジャック、MicroSDスロット(Type-Cインターフェイスはありません)
カメラ 2MPフロントカメラ
OS Windows 10 Home 64Bit

デザイン

薄型筐体でディスプレイはベゼル幅も狭く、クリーンでミニマムなデザイン。天板のjumperロゴがなければ最高なのですが…。キーボードはバックライトがサポートされており、キートップのカラーも本体と同じシルバー系になってます。

CPUとRAM/HDD

Intel新世代Gemini LakeのCeleronが採用、N3450がそうであったようにオフィスワーク、動画再生等であれば快適に動作してくれそうです。RAMは4GBのDDR4L、ストレージはm.2 SSDが採用されているのでキビキビした動作を見せてくれるでしょう。

ディスプレイ

スペックでは言及されていませんが、おそらくjumperの14インチはTNパネルと思われます。FHDの解像度でバジェットノートとしては必要十分といったところでしょうか。

インターフェイス

サポートされるインターフェイスはUSB3.0×2、イヤホンジャック、micro HDMI、MicroSDカードといつもどおりのインターフェイスです。

まとめ

新世代のCPUが搭載された点とキーボードバックライトが搭載された点が売りの製品となっていますね。競合としては同一価格帯にTeclast F7があるのでRAMの量とIPSパネルを優先するならそちら、CPUとキーボードバックライトを優先するならJumper EZbook X4となる感じでしょうか。いづれにしてもコストパフォーマンスに優れる一台なので、モバイルノートとして一台適当なものがほしいという需要にはマッチする製品だと思います。

購入先

6/11、本日から$319.99→$299.99のプロモーションが開始されています。気になる方は下記よりチェックいただければ幸いです。


JUMPER EZbook X4 Notebook - SILVER

$299.99 $319.99

代替の提案

当方が見てきた中では最高の出来であるバジェットノートTeclast F7についても下記の通りフラッシュセールで$299.99となっています。

Teclast F7 6GB/128GB SSD

最高の出来のバジェットノート

$299.99
スポンサーリンク
We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

x
Xiaomi Mi8が世界最安の$350!!詳しくはこちら!

え!?Oneplus 6がタイムセールで$390!?激安です!詳しくはこちら!