高コスパLeeco Le 2 X520が$109.99 SD652採用4G3G DSDSでプラスエリア化可能 公式LineageOSも有り

 

セール情報

Leeco Le 2 X520がGeekbuyingで$115.99→$109.99になっています。カラーはrose goldです。当ブログではDSDS 4G3Gを維持しつつプラスエリア化を実施する手法も公開しています。コストパフォーマンスが高くLeecoの中ではおすすめです。カスタムROMも出揃っており遊べる端末。

スポンサーリンク

製品仕様

SD652を採用したミドルレンジな製品ですが、X620のデザインが踏襲されたというかガワはそのままでSoCが変更されたモデルです。7.5mmと薄いボディはスタイリッシュですが、Leeco全般に見られるアグリーブラックベゼルな液晶面は好みが分かれる仕様です。しかしながら5.5インチサイズのボディはLe Max 2と比べても153gと非常に軽量で苦なく扱えるサイズ感です。またAntutu8万超えのSD652による必要十分なパフォーマンス、安価な値段とカーネルソースが公開されたこともあいまって、カスタム界隈が盛り上がるのにも納得な仕様となっています。公式LineageOSでもサポートされている端末になっているので、日本語環境で便利に利用が可能でLeecoは死に体ではありますが長くサポートされる端末になっています。

仕様

ディスプレイ 5.5″ 1080 x 1920ピクセル(FHD IPS 401ppi) ゴリラガラス採用のようですが、タイプは不明
SoC Qualcomm MSM8976 Snapdragon 652 ,Adreno 510
RAM&ROM 3GB/32GB   MicroSDは使えません。
カメラ フロント8MP/バック 16MP f/2.0
接続性 GSM / GPRS / EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz)   CDMA800
UMTS / HSPA+ (850, 900、1700, 1900,2100 MHz )
4G LTE (B1, 3, 7,  38, 39, 40, 41)
802.11 a/b/g/n/ac 2.4 GHz + 5 GHz dualband
4G3GのDSDS対応(モデムファームのバージョンによる)
バッテリー 3000 mAh
サイズ 151.1 x 74.2 x 7.5 mm / 153g
OS Android OS, v6 EUI

その他

製品レビューも実施しています。参考にしていただければ幸いです。

当方で確立した4G3G維持しつつプラスエリア化する手法は下記より参照ください。

公式LineageOSも利用可能です。長く使える端末になりそうですね。

購入先

購入を検討している方は以下からどうぞ。限定50台です。

Leeco Le S2 X520 3GB/32GB RoseGold

SD652採用でプラスエリア化も可能、各種カスタムロムもそろい踏み

$109.99 $115.99

代替の提案

Coolpad Cool 1のロシア向けリネームであるデュアルカメラ仕様、SDM652が採用されたLeRee Le 3も安くなっていますが、こちらはカスタムromがあまりありません。

LeEco LeRee Le 3 3GB/32GB Gold
$114.99 $123.99

X520と同一仕様のX527も安くなっています。グレーカラーが良い方はこちらがおすすめです。

LeEco Le 2 X527 3GB/32GB Gray
$113.99 $119.99
スポンサーリンク
2 Comments
  1. 以前からオススメされてたこの端末、gearbestで購入しまして、ROM焼き、プラスエリア化も難なく完了して暫く使用しています。(記事参考にさせてもらいました、ありがとうございます)

    驚きのコスパですねコレは。動作快適、薄い、軽い、QC3.0で高速充電。119$ですか?

    iphone7、GalaxyS8や中華機のSD820、821、835端末も触っていますが、正直これで十分じゃね?って感想です(笑)

    きっと、最低でもこの先2年くらいは不満なく使えるクオリティーですね。素晴らしい端末です。

    • ナカ様
      コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで幸いです。正直なところこの端末があればなんら不都合がないくらい、いろいろこなす端末ですよね。
      コストパフォーマンスから見ても最近のバジエットフォンなどは到底太刀打ち出来ない端末だと思います。

Leave a reply

x
Xiaomi Mi8が世界最安の$350!!詳しくはこちら!