Coupon Dealページが何気に使えます プリセールやflashsale対象外のものがクーポンで割安に

セール情報

9月の大セールが実施されているGearbestですが、おっいいじゃんと思うページがあったのでご紹介。サマークーポンページの名残に作られているプロモーションページなのですが、こちらカテゴリごとのクーポン情報がのっているページです。そしてこちら何気にプリセールものが列挙されており、メーカーから委託されて販売している定価のプリセール製品には実はカテゴリクーポンが利用可能であるということを思い出させてくれるページです。

スポンサーリンク

例えば

Verneeがプリセールを実施しているVernee M5。

こちらはVerneeがGearbestにプロモーションを委託してプリセールを実施している製品でMTK6750を採用した4GB/64GBの4G3GDSDSが可能(なはず)な新作のバジェットフォンです。メーカーの希望プリセール価格は画像の通り、$129.99ですが該当のページのスマートフォンに利用可能な8%offクーポン”GBMBP“を利用すると…。

Op5がバカみたいに高い値段になっていますね。

下記の通り、8%offの$119.59に。知らないと損してしまいますね。ちなみにプリセールものについては製品のカテゴリ問わず、値引きなしのステータスになっているのでそいった製品は基本カテゴリクーポンが利用でき、プリセール価格より安く買うことが可能です。簡単に説明するとflashsale価格になっていなければクーポンの利用が可能ということです。

※追記: M5は本セールに移行した際、$119のflashsale価格になったのでこのクーポンは利用できなくなりました。

薄く見た目もいいので当方も買ってしまいそう….。

中にはプリセールながらプリセール価格が想定の販売価格より安くなっているものがありますが、そいったものでも割引率が上回れば実は安く買えたりもします。例えばTeclastのP10、現在プリセールステータスで$129.99ですが、こちらは想定定価が$140くらいのもの。プリセールは結構安くなっていますね。

しかしこちらにもカテゴリクーポンの”GBTPC“を適用してみます。

定価ベースから13%offでプリセール価格より$6ほど安くなりました。

まとめ

このような感じに実はプリセールものは定価ベースのものがあり、カテゴリクーポンを適用できるということを覚えておいていただくとかなりお得に購入が可能です。基本はflashsale価格になっていない製品にはカテゴリクーポンが適用でき安く買うことが可能です。ほかにも下記ページにはプリセールものが列挙されているので、興味がある方はチェックしてみていただければと思います。KZ-ZS5の後継(?)、KZ-ZS6にもクーポンが適用できたりします。

また、9月の大セールには下記カテゴリに現在特別なクーポンが出ているので、ほしいものとマッチするものがあれば活用ください。

種類割引率クーポン限定数
home & garden15%HOME5OFF1000
サイト全体10%GB10%
2000
Electrical & Tools
12%GBHarvestE
500
Home & Garden
12%GBHarvestH
500
Outdoors & Sports
12%GBHarvestO
500
LED Lights & Flashlights
12%GBHarvestL
500

 

スポンサーリンク
ブログランキング参加中よろしければクリックください。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ

Leave a reply

9月のセール情報は利用可能な情報以外を整理しました。
各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。