Category: レビュー
Xiaomi 20L Backpackのレビュー

Xiaomi 20L Backpackのレビュー

オランダポスト経由で1月末くらいにバックパックが届いていたのですがすっかり到着を忘れていました。 Xiaomi 20L Backpackのレビュー 1月のセール情報で触れたXiaomiの20Lバックパックです。1000円前後のアイテムなのでそれほど期待はしていませんでした。そして想像通りのそれなりなアイテムでした。 外観 ...

READ MORE +
0
Xiaomi Mi5sのレビュー

Xiaomi Mi5sのレビュー

Xiaomi Mi5sについて、Mi5からの変更点に着目しちょっと見て行きます。 ※Xiaomi Mi5sのカスタムROM導入とプラスエリア化についても合わせて確認いただければ幸いです。 Xiaomi Mi5sについて ...

READ MORE +
0
Teclast Tbook 10Sをレビュー

Teclast Tbook 10Sをレビュー

Teclastが昨年中ごろに発売したTbook 10のCPUマイナーバージョンアップ版の2in1タブレットです。キーボード部分が別売りとなっている本製品ですが今回併せて入手しましたのでちょっと見ていきます。 Teclast Tbook 10S ...

READ MORE +
0
Oneplus3Tのレビュー

Oneplus3Tのレビュー

これで当方のOneplus利用履歴はop2、op3、op3tと3台目です。レビューしていきます。 Oneplus3Tについて ...

READ MORE +
0
Xiaomi Mi5のレビュー

Xiaomi Mi5のレビュー

Xiaomi Mi5について ...

READ MORE +
0
Xiaomi Mi Band 2を再レビュー

Xiaomi Mi Band 2を再レビュー

Mi Band 2を再レビュー 前回のレビューがいまいちな内容な為、このスマートバンドの素晴らしさを改めて伝えたいそんな気分のエントリです。 付属品と外観 付属品については、非常にシンプルです。Xiaomiらしいと言うべきでしょうか。充電ケーブル、本体、シリコンバンドという構成。そのどれもが無駄の無いシンプルなデザインでまとめられています。 ...

READ MORE +
0
Xiaomi Sling Bag(スリングバッグ)が届いたのでレビュー

Xiaomi Sling Bag(スリングバッグ)が届いたのでレビュー

Xiaomi Sling Bag(スリングバッグ)が届いたのでレビュー ブランドロゴの無い、シンプルなスリングバッグを探していたところ以前見つけたXiaomi Sling BagがGearBestでフラッシュセール中だったので購入してみました。”Japan Direct Air ...

READ MORE +
0
ZUK Z2を購入したのでレビュー(Xmasセールで$169.46!!)

ZUK Z2を購入したのでレビュー(Xmasセールで$169.46!!)

Lenovo ZUK Z2についてのレビューをしていきます。 ※ZUK Z2のhow toについてZUK Z2のカテゴリで確認できるようにしました。 ZUK Z2について  LenovoのスピンオフスマートフォンブランドZUKです。ZUK ...

0
Motorola Moto Z XT1650-03 をetoren(イートレン)から購入したのでレビュー

Motorola Moto Z XT1650-03 をetoren(イートレン)から購入したのでレビュー

Motorola Moto Z XT1650-03について  Lenovoに買収されたMotorolaから発売された超薄型(5.2mm)端末で軍用機グレードのアルミおよびスチールでできており、耐久性と洗練されたデザインを持つ端末です。背面16ピンのコネクタに接続することで機能を拡張できるMoto Mods™が面白い。 スペック ...

READ MORE +
0
今さらLeeco Le Max 2をレビュー

今さらLeeco Le Max 2をレビュー

Leeco Le Max 2について LeecoのY2016、フラグシップモデルです。昨年度はLe 1 X600がコストパフォーマンスから非常に人気がでましたが、本モデルもSnapdragon820を採用しながら、4G32Gモデルであれば安価に購入出来人気が高いです。 スペック ...

READ MORE +
0
8/14(月)Oneplus 5 64GBに当サイト限定クーポンが出ています。トップページより確認ください。
各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。