Best price

[記事修正-最安価格]Xiaomiスマートシューズが$55.99→$35.99で復活 もちろんインテリジェントチップ付き!

追記:ブラックのサイズ44には適用できませんでしたが、ほかのサイズ、カラーには適用できました。

スポンサーリンク

セール情報

当方も気に入って愛用しているXiaomiのスマートシューズが大幅値下げです。クーポン適用で$35.99です。カラーはブラックとグレー、ブルーの各サイズにクーポンが適用できました。ちなみに当方はあまりに好きすぎて全色買いました。

製品情報

当サイトでもレビューをしているので、是非参考にしていただければ幸いです。単純に靴としても履き心地は抜群ですし、Mi fitアプリと連携してアクティビティトラックも可能です。またインテリジェントチップ側のファームウェアのアップデートでスマートフォン側とも接続性が安定し、より快適に利用が可能になりました。Mi fitを立ち上げてから15秒くらいでデータをチップ側から拾えるようになっています。

購入先

Gearbestですでに利用可能なクーポンになっています。製品名がwithout intelligent chipに本ページでは書かれていますが、Gearbest側で該当の製品をカートに入れるとインテリジェントチップが自動でカートに入るようになった関係か、製品名がwith intelligent chipに修正されています。

サイズはEU標記になっているため、リンク先でご自身のサイズをご確認ください。

※注意:モバイル端末からの購入だとなぜかカートにチップが入っていないことがあります。かなずカートにチップが入っていることを確認してください。

Xiaomi Smart Sneakers without Intelligent Chip

すべてのカラーがインテリジェントチップ付きで$35.99 カートにチップが入らないことがあるのでPCからの購入がおすすめです

$35.99 $48.60

GBXMSHOES3599
Xiaomi Smart Sneakers without Intelligent Chip Gray
$35.99 $55.99
GBXMSHOES3599
Xiaomi Light Weight Sneakers without Intelligent Chip Blue
$35.99 $55.99
GBXMSHOES3599
スポンサーリンク
6 Comments
  1. Reply
    大悟 2017年10月20日 at 7:25 AM

    Xiaomiインテリジェントチップ入りスマートシューズのサイズを変更してクーポンが適用できませんがどうすればよいのでしょうか?

  2. Reply
    大悟 2017年10月20日 at 7:36 AM

    Chrome ブラウザからEdgeに変えればサイズを指定できました。

  3. Reply
    緑茶 2017年11月22日 at 7:49 AM

    まだ届いてないのですが、前回の記事でチップ入りと思って購入してしまいました><

    チップなければただの靴ですよね・・・

    • Reply
      gadgetfan 2017年11月22日 at 8:16 AM

      緑茶様

      この度は大変申し訳ございませんでした。チップなしの製品があると知らずに投稿してしまいました。当方もグレーを買ってしまいました。もしまだ発送されていないようでしたら、サポートからキャンセル依頼を出してみていただければと思います。私は別個でチップを発注しました。ちなみに靴としての出来も非常に良く快適に利用はできます….

  4. Reply
    BeeBee 2017年11月22日 at 9:21 AM

    私も前回のセール時に買おうと思いましたが、リンクを開いたところwithout chipとなっていたので注文を控えていました。
    コメントさせていただけばよかったですね。
    今回はバッチリ青を注文しました!ナイス情報ありがとうございます!

    • Reply
      gadgetfan 2017年11月22日 at 4:16 PM

      BEEBEE様

      その節は大変申し訳ございませんでした。
      >今回はバッチリ青を注文しました!ナイス情報ありがとうございます!
      当方もブルーをチップ付きで発注しました。かなりスニーカーとしても気に入っているのでこれで3足めです。

Leave a reply

各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。すべてのリセラーにおいて、クーポン適用が可能になるのは、登録アカウントへログインした後です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。