Xiaomi Mi note 3はプラスエリア化が可能(さわりだけ)

こちらも取り急ぎプラスエリア化を実施してみました。下記の通り問題なくプラスエリア化が可能です。

スポンサーリンク

概要

Xiaomi Mi6と同様にSD835世代のSoCとなるSD660である為、RF BC Config #1877には値がデフォルトで入っていません。決め打ちで設定する必要があります。値は下記の通りですが、Band Pref #946はsim1/sim2共にデフォルトでビットが立ちまくった0xBFFFなので設定の変更は必要ありません。当方はとりあえずRF BC Config sim1/sim2に決め打ちで設定を入れています。

RF BC Configの値

#1877 562950203507075

[Bit_00] Band Class 0, A-System
[Bit_01] Band Class 0, B-System
[Bit_07] GSM DCS 1800 band
[Bit_08] GSM Extended GSM (E-GSM) band
[Bit_19] GSM 850 band
[Bit_21] GSM PCS 1900 band
[Bit_22] WCDMA Band I – EUROPE JAPAN & CHINA IMT 2100 band
[Bit_23] WCDMA Band II – US PCS 1900 band
[Bit_25] WCDMA Band IV – US 1700 band
[Bit_26] WCDMA Band V – US 850 band
[Bit_27] WCDMA Band VI – JAPAN 800 band
[Bit_49] WCDMA Band VIII – EUROPE & JAPAN 900 band

sim1/sim2共にWCDMA B6はOKでした。5Xの手順も書いてない状態ですが、おいおい手順は書きたいと思います。実施した環境はXiaomi.euのWeekly 7.9.21 のMIUI9環境です。

取り急ぎご報告まで

スポンサーリンク
ブログランキング参加中よろしければクリックください。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ

Leave a reply

各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。すべてのリセラーにおいて、クーポン適用が可能になるのは、登録アカウントへログインした後です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。