Xiaomi Mi5s Mi5sPlus Mi MixがlineageOSのオフィシャルサポート対象に

Xiaomi Mi5s Mi5sPlus Mixの3機種がとうとうLineageOSのOfficialサポートデバイスに追加されました。

スポンサーリンク

まったく気づいてなかったのですが、Mi5sPlusは5月頭からサポート対象になっていたのですね。Mi5sは6/5からMi Mixは6/7からナイトリービルドがリリースされています。

ダウンロードは以下からどうぞ

Mi5sシリーズはながらく待ったかいがありましたが、Mi Mixは早かったですね。精力的にunofficialビルドから改修を行っていたデベロッパーの方には頭が下がります。ありがたや。

Xiaomi Mi Mix 6G/256GB
$549.99 $596.99
Xiaomi Mi5s 3GB/64GB Gray
$259.99 $278.99
Xiaomi Mi5s 3GB/64GB Gold
$245.99 $347.14
Xiaomi Mi5S Plus 4GB/64GB Gray
$295.99 $309.99
スポンサーリンク
17 Comments
  1. Reply
    まさし 2017年6月8日 at 6:24 PM

    mi mixにインストールしてみましたが途中でエラーになってだめでした。
    XDAに上がっているアンオフィシャル版(5.30日ビルド分)は問題なくインストール可能でした。今のとことバグはなく軽快に動作しています。(TWRPもXDAから落としたものを使用)
    またDIAGモードには入れないようです。プラスエリアは維持されています。
    このROMを使う場合は焼く前にプラスエリア化する必要があります。
    (XDAのアンオフィシャル版)
    4636コマンドではSIM1側のインフォしか見れませんが、設定画面からSIMの設定から3G固定とかLTEなど選ぶことができました。

    • Reply
      gadgetfan 2017年6月8日 at 6:33 PM

      まさし様
      今まさに、official版のmix lineageosでこちらの文章を書いています。
      エラーの内容を確認くたさい。ダーティーフラッシュはされていないでしょうか。そして、Diagに入れないのはひょっとしてsupersuを入れていたりしませんでしょうか。ちなみにunofficial to officialのダーティーフラッシュは出来ないはずです。

  2. Reply
    まさし 2017年6月8日 at 8:00 PM

    TWRPは同じものを使用していますね。
    SUPERSUは入れていました。DIAGはいれない原因かもしれません。
    明日仕事なので週末ゆっくりやってみます。
    AOSPがこれほど軽快で快適とは思わず、感動しています。

  3. Reply
    まさし 2017年6月9日 at 9:42 PM

    その後SUを消したらADBコマンドからDIAG入れました。
    ドライバはmiuiの時と同じもので行けるようです。
    オフィシャル版のインストールはまだ試せていません。
    週末にトライしてみます。

  4. Reply
    まさし 2017年6月11日 at 10:39 AM

    本日オフィシャルROM再度トライしましたが、やはりROM焼きの途中で
    「updater process ended with ERROR:7・・・・」という赤文字のエラーを吐いてダメでした。
    再度アンオフィシャル版を焼いていますが、最初からひとつ気になっていて、内部ストレージの容量がEUでは247GBあったのですが、このROMだと233GBに減っています。ROM焼き時にすべてフォーマット実施しても変わりませんでした。
    パーテーションの認識がおかしいのでしょうか

    • Reply
      gadgetfan 2017年6月11日 at 11:06 AM

      まさし様
      なんとなくですが、それはおそらくファームウェアのバージョンが古いからの気がしますね。china devベースのxiaomi.euなどを一回焼いてからですといける気がします。パーティションの件はまったく気にしなくて良いと思います。

  5. Reply
    まさし 2017年6月11日 at 11:06 AM

    本日再度オフィシャル版焼いてみましたが、結果は同じでした
    updater process ended with ERROR:7・・・・と出て途中で止まります。
    5/30のアンオフィシャル版はやはり問題なく焼けます。
    また、気になったのは内部ストレージがMIUIの時は247GBほどあったのですが、このROMを焼くと233GBほどになってしまいます。
    ストレージもすべて消去したので、パーテーションは問題ないと思うのですが

  6. Reply
    まさし 2017年6月11日 at 3:03 PM

    了解しました。ありがとうございます。
    また、来週にでもトライしてみます。

  7. Reply
    まさし 2017年6月13日 at 9:20 PM

    ちなみに、オフィシャルlineage のROM焼きに成功した元のmi mixの状態は何が入っていますか。先日の記事で公開していた日本語化EU ROMの状態からですか

    • Reply
      gadgetfan 2017年6月13日 at 9:26 PM

      dev romベースのxiaomi.euの最新ビルドからです。xiaomi.euがdevの最新ファームを持っているので、そこからならflash出来ると思われます。

  8. Reply
    まさし 2017年6月13日 at 9:31 PM

    了解しました!電話当番終わる木曜にトライしてみます。ありがとうございます

  9. Reply
    まさし 2017年6月14日 at 10:27 AM

    その通りに実施したら無事に焼けました。更に安定しており嬉しいです。
    ありがとうございました!

  10. Reply
    ポンポコたぬき 2017年11月1日 at 3:45 PM

    LeneageOS(アンオフィシャル版)を入れたMI MIXにオフィシャル版を入れようと思い,
    TWRPを起動させると,タッチパネルが反応せず,
    マウスを繋いでも反応しない状態になってしまいました。
    SUを入れた時までは,タッチパネルは反応しないにしても,マウスは動いていたので,
    それでやったのですが,それも動かなくなってしまいました。
    いろんなTWRPを試してみたところ,
    同じように,タッチパネルもマウスも反応しないか,
    点滅を繰り返して起動しないか,のどちらかでした。
    なお,上でお勧めされているものは,起動しませんでした。
    何か解決できそうなアイデアをお持ちではないでしょうか。

    • Reply
      gadgetfan 2017年11月1日 at 7:01 PM

      ポンポコたぬき様

      ご相談いただきました件、ファームウェアが絡んでいそうなのでfastboot romをmi flash toolから焼いてみるというのも手かもしれません。
      http://en.miui.com/a-234.html

      • Reply
        ポンポコたぬき 2017年11月2日 at 6:19 PM

        アドバイスありがとうございます。
        実は,こちらに書き込む前にMi flash は試しており,その時はうまくいかなかったので,
        それっきりにしていたのですが,
        アドバイスをいただいて,再度Mi Flashを試行錯誤してみたところ,
        無事に最新のChina devを焼くことができました。
        その結果,TWRPもタッチパネルで操作できるようになり,
        無事に最新Nightly のLineageOSも焼くことができました。
        ありがとうございました。

  11. Reply
    まさし 2017年11月12日 at 12:15 AM

    https://www.lineageosroms.org/forums/topic/lineage-os-15-mi-mix-android-oreo-8-0-rom/
    アンオフィシャル版では8.0の配信も出てきているようです。
    7.1.2で極めて安定しているので、今のところ入れていませんが・・・・

Leave a reply

各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。すべてのリセラーにおいて、クーポン適用が可能になるのは、登録アカウントへログインした後です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。