[解決]Leeco Le 2 X520はプラスエリア化可能 取り急ぎ報告まで

TOMTOPで入手したLeeco Le 2 X520ですが、Redmi 4Xのプラスエリア化がひと段落したのでプラスエリア化に早速着手。

スポンサーリンク

先日下記エントリにおいて4G3GのDSDSであることが判明し小躍りした本端末です。


先日ちょっと作業を実施し、ショップカスタムの5.9 23Sでバンドは変更でき、再起動で維持もできていることが確認できていたのですが結局band 6につながらない状態であったため、あーLeecoかと思いながら後回しにしていました。そして片っ端からモデムを試してやろうと一つ一つ確認していった結果…。

あっさりと接続が確認できました。動画の通り、sim1/sim2共にWCDMA Band6への接続OKです。勿論手順については別途まとめますが取り急ぎご報告まで。まだCMベースのカスタムへ入れ替えてもろもろの維持が可能か試せていません。

 

追記:古いモデムだと4G3Gが使えなくなりました…。調査せねば。多分以下の値が関係しているな….。こりゃまた面倒くさいことになりましたよ

さらに追記:早期に解決することができました。4G3Gを維持しつつ、プラスエリア化を実施しかつLineageOSで指紋認証がしなない環境が作れました。後々まとめます。

<!– 7+5 mode Device configuration file for CMCC subsidized devices
$Header: //commercial/MPSS.TA.2.1.c7/Main/modem_proc/mmcp/policyman/configurations/DevConfig/7+5_mode/1x+L/device_config.xml#1 $
–>

<policy name = “generic”
changelist = “$Change: 10625828 $”
schema_ver = “1”
policy_ver = “2029.1.2”
>

<initial>
<actions>

<!– Define device configuration as DSDS –>
<device_configuration num_sims=”2″ max_active_voice=”1″ max_active_data=”1″>
<config primary=”C H G W L T” secondary=”G” />
<config primary=”C H G” secondary=”G W L T” />
<e911_config primary=”C H G W L T” secondary=”G” />
<e911_config primary=”C H G” secondary=”G W L T” />
</device_configuration>

いろいろタスクがたまっているのですが、順次着手していきたい所存。

そして以下は先日、新たな仲間として加わったZ11 6GB/128GBです。こちらもプラスエリア化までカスタムしていきたいと思います。やることがいっぱいあるのですが、さらにG9500かG9550か悩んでいる今日この頃でございます。

スポンサーリンク

Leave a reply

各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。すべてのリセラーにおいて、クーポン適用が可能になるのは、登録アカウントへログインした後です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。