Leeco le max 2のカスタムROMについて

Leeco le max 2のカスタムROMについて

カーネスソースが公開されたにもかかわらず、あまり盛り上がりを見せないLe max 2のカスタムロム界隈ですが、現状おすすめできる自身で確認したカスタムロムについて列挙したいと思います。北米進出も果たしこれから盛り上がることを期待したい。

スポンサーリンク

EUI系

Leeco謹製のEUIをベースにしたカスタムROMです。リークされた21Sをベースにかなり多言語化が進んでおり、日本語もかなり荒い訳ですが大幅にリソースの追加が行われています。

  • Rom V6-X820 of Bshuy2003(XDA)・・・Bshuy2003氏によるEUI 5.9 21Sベースのカスタムです。V6では21Sが採用されており、ほぼ日本語化された環境が利用できます。自身で確認した限りではGoogleplayにおいてファイルサイズが大きいapkがダウンロードされるとGoogleplayがエラーで止まったりしますが、ファイルサイズが大きいapkは個別にあとからインストールする等、対応すれば回避可能です。それ以外は非常に安定しており快適に利用が可能でした。ROMファイルとADDON部分で2回flashが必要です。ROMインストール後再起動、EUI起動後さらにリカバリへ入り直し、ADDONをflashします。忌々しいドックに存在するliveボタンが連絡先に置き換わります。ROMおよびADDONをそれぞれダウンロードして利用してください。
  • Madsurfer’s 21s EUI 5.9 Rom(XDA)・・・21Sベースで最初にリリースされたEUIです。Bshuy2003氏のROMと大きく違いはないように思います。アラームが鳴らないというユーザーの報告があるようですが、当方でテストした結果当方の環境ではアラームはなりました。
  • EUI 5.9 21s (Stable) China ROM(XDA)・・・中国国内向け、安定版21SROMです。おそらくリークされたROMで上記2つのROMはこちらをベースにcookedされていると思われます。自身でgoogle playを入れる必要がありますがle storeからのインストールが可能なので、オリジナルのcooked状態を作りたい場合はこちらからスタートするとよいかもしれません。

CyanogenMod系

cyanogenmodをベースに作成されたカスタムあるいはcm自体です。当方はMokee officialのみ確認しています。

  • Mokee Official(公式サイト)・・・CM系カスタムMokeeeのオフィシャルROMです。現状特にトラブルなく利用できるまでビルドがすすでいます。AOSP系のインターフェイスが好きな方にはおすすめなROMです。ガリガリ更新されており、OTAでの更新にも対応している一番利用しやすいカスタムではないでしょうか。
  • CM13 LeMaX 2 TeaMSpaiN RevolutioN(XDA)・・・上記mokeeのデベロッパーffboy2009氏のソースをもとにビルドされたCM13です。毎回それなりに人気がでるTeamSpaiNのリリースですが、こちらは利用したことがありません。

今のところはこんな感じでしょうか。気になるものは随時追加していきたいと思います。

※以下の価格情報は古いです。最新クーポン価格はサイドバーを確認ください。モバイルの場合は投稿下部です。

レート改定後の価格でクーポンが発行されました。新クーポンは LETVES 価格は20898円です。 購入はこちら

le max2向けCDLAイヤホンはGearBestから購入が可能です。

スポンサーリンク

Leave a reply

8/14(月)Oneplus 5 64GBに当サイト限定クーポンが出ています。トップページより確認ください。
各端末の最新クーポン価格はクーポンページを参照ください。メニューからアクセスが可能です。
プラスエリア化作業を実施する場合は必ずTWRP等カスタムリカバリを導入し、EFSのバックアップを取得してから実施ください。